帯状疱疹

幼いころにかかった水ぼうそうのウイルス(水痘・帯状疱疹ウイルス)が原因です。

罹患後、ウイルスは潜んでいますが、疲労やストレスなどにより免疫力が低下したとき、再活性化します。