エンビロン

すこやかな肌のコンディションを保つ「ビタミンA」

肌のコンディションを正常に保つために欠かせないものは何でしょう?
鍵を握っているのは、ビタミンです。なかでも「ビタミンA」には、肌バランスの機能を正常に保ち、ダメージをケアする働きがあります。さらに、肌のハリとうるおい、弾力を保つ役割も、ビタミンAは担っています。
ビタミンAが不足すると肌のコンディションが乱れ、キメの乱れ、くすみ、紫外線トラブル、ハリ不足、年齢サインなど、さまざまな肌トラブルを引き起こします。まるで、加齢による現象と同じように……。いつまでも美しい肌であるためには、つねにビタミンAに満たされていることが必要です。

補給しなければ減る一方のビタミンA。

生まれたての赤ちゃんの肌は、ビタミンAに満ちあふれています。ところが、初めて太陽の光を浴びたその時から、ゆっくりと欠乏して行きます。そう、ビタミンAは毎日浴びている紫外線によって破壊され、減少してしまうのです。ダメージを受けた肌は、前に述べた通りさまざまなトラブルを引き起こしてしまいます。
そこで、すこやかな肌のコンディションを保つためには、つねにビタミンAを補給することが必要です。補給には内側からと外側からの2つの方法があります。内側からの補給法は、ビタミンAを豊富に含む食品、たとえばニンジン、ほうれん草などの緑黄色野菜やレバー、うなぎ、バターなどを毎日の食生活でしっかり摂取すること。
もう一つは、スキンケアによる皮膚への補給です。エンビロンは、このビタミンAを高濃度に配合したスキンケアシステム。紫外線によるダメージを受けた肌にたっぷり良質のビタミンAを送りこみ、みずみずしく美しい肌へ導きます。

光老化を防ぐため、ビタミンAの効果に着目

くすみ、年齢サイン…肌に起きてくるトラブルの原因は、20%が加齢によるダメージで、80%は紫外線によるダメージです。美しい肌の最大の敵は、加齢ではなく紫外線だったのです。
この紫外線ダメージを防ぐために、エンビロンの開発者である形成外科医ドクターフェルナンデスは皮膚科学の研究を重ね、ビタミンAの効果に着目しました。ビタミンAは、肌の働きを正常に保つために必要な成分ですが、毎日浴びる紫外線によって破壊されてしまうため、つねにたっぷり補うことが美肌効果のためには欠かせません。エンビロンは、このビタミンAを中心にビタミンC、ベータカロチン、ビタミンEをバランス良く配合し、肌へ送りこみます。肌本来のコンディションを高め、みずみずしく美しい肌へ導く、メディカル発想のスキンケアです。

UVlock-飲む日焼け止め

紫外線は油断禁物!!


UVlock 1粒で24時間の日焼け止め効果。
また、美肌成分を配合し、日差しに負けない透明感のある健やかな肌を保ちます。

uv-004

  • UVlock 1箱(30粒)=30日分 6,500円(税抜)

  • UVlock 1袋(7粒)=7日分 2,000円(税抜)
  • たった1粒のカプセルで効果が24時間。 紫外線対策は「塗る」から「飲む」へ。


      uv-003


    • 1.飲み直しなし
    • 1日1粒で24時間作用が持続し、外出中などに飲み直しの手間がありません。
    • 2.塗る日焼け止めとの併用がオススメ
    • 塗るタイプが主流ですが、塗る量・こまめな塗り直し・塗りムラなどの観点から、日焼け止めを正しく使用できていないのが実情です。それら弱点を補うのが、「飲むUVケア」。塗る日焼け止めと併用することでより高い紫外線対策が期待できます。
    • 3.美肌成分を配合
    • ビタミンC、ビタミンD、プロテオグリカン、葛花抽出物、シルクペプチド、白キクラゲエキスなど贅沢に6種類配合し、美しい肌を維持します。

    4.国内製造

  • サプリメントは全て日本製です

  • 飲むUVケアの主成分

    シトラス果実及びローズマリー葉エキス末
    グレープフルーツ由来のシトラス成分と、ローズマリー由来のハーブ成分を、エビデンスに基づき独自ブレンドしたUVケア成分です。紫外線を浴びた際に体内から大量発生する活性酸素を除去するのと同時に、炎症を抑える事で日焼けによるシミ・肌老化を防ぎます。10年以上の研究実績があり、その有用性・安全性はスペインの大学研究機関の臨床実験で証明されています。
    1日250mg(U・Vlockl粒分)を摂取することで、24時間紫外線からお肌を守ります。また植物成分のため体にやさしく、副作用の心配もありません。
    uv-002


    よくあるご質問

    Q.何歳から飲めますか?
    A.乳幼児に対しての安全性は確立されておりません。小学生以上の方の服用をおすすめします。

    Q.飲んでいけない人はいますか?
    A.妊娠中・授乳中の方への安全性は確立されていません。念のためお控えいただくことをおすすめします。また、服用中の薬がある方は、本製品服用前に医師にご相談ください。

    Q.副作用はありますか
    A.日頃食べている食品から抽出されている成分のため、副作用の心配はありません。グレープフルーツの中に含まれる降圧剤に影響を与える成分は、原料抽出段階で取り除かれております。